Warning: A non-numeric value encountered in /home/keny-japan/www/wordpress/wp-includes/formatting.php on line 3399

新時代のコーヒー / 旅行 / 社会学メディア

映画de英会話

【Netflixで英語学習】英会話を勉強するためのおすすめ映画3選!英語字幕付き映画も!

投稿日:2019-01-10 更新日:

Netflix(ネットフリックス)の登録者数はぐんぐんと増加しており、世界で1億人を突破しました。豊富なコンテンツがあるので、実は英語学習に使われる方も多いそうです。

しかし、作品が多すぎるために、どの映画で勉強すればいいのか悩まれる方も多いかと思います。今回はそんな方に向けて、英会話学習におすすめな映画3つをご紹介したいと思います。




ターミナル

Terminal

英語学習の映画で、知らない人はいないのが「ターミナル」です。

・主人公が英語を話せない

主人公のヴィクターは、クラコウジアという国から初めてアメリカを訪れますが。全く英語を話すことができません。

しかし、空港に長く滞在することでだんだんと話せるようになっていきます。

主人公が英語を話せないために、主人公を含め周りの人たちはゆっくりと英語を話してくれます。英会話学習の初心者にはもってこいの映画でしょう。

・英語字幕がある

ネットフリックスの映画は、英語字幕があるものが少ないですが、「ターミナル」には英語字幕があります。英語字幕があると学習しやすいので、あると嬉しいですね。

“Terminal”の重要イディオム

 

バックトゥーザフューチャー

Back to the Future

スティーヴン・スピルバーグさんが制作指揮を取った名作ですね。

・英語が簡単

劇中で使われている英語は基本的に簡単で、なおかつ汎用性のあるものが多いです。

ただ、ドク博士の使う科学専門用語は難しいので、スルーしても大丈夫です。

・英語字幕がある

こちらも英語字幕があります。さらに、続編の2,3ともに英語字幕があります。

“Back to the Future”の重要イディオム

 

きみに読む物語

The Notebook

こちらは「ララランド」に出演していたライアン・ゴズリングさんと、「アバウトタイム」「ミッドナイトインパリ」などに出演していたレイチェル・マクアダムスさんによる純愛ラブストーリーです。

・感情表現が豊か

恋愛関係におちる2人は、いろんな局面に遭い、さまざまな喜怒哀楽の感情表現をします。

感情表現というのは、本ではなかなか学びにくいので、映画で勉強できる強みですね。

・ストーリーが良すぎる

勉強している時にもしかすると、泣いてしまうかもしれません。それほど良い映画で、完全にマスターしよう!と思えるような映画です。

“The Notebook”の重要イディオム

あわせて読みたい


今週のおすすめ動画

記事カテゴリー

カテゴリー


▼ 今日の人気記事 ▼

 

▼ 新着記事 ▼