新時代のコーヒー/旅行/ソーシャルメディア

映画de英会話

Let me get this straight. 意味と使い方 -映画ターミナルから学ぶ英会話-

投稿日:2018-12-07 更新日:

「ターミナル(The Terminal)」は、2004年公開のスティーヴン・スピルバーグ監督、トム・ハンクス出演のアメリカ映画です。

今回は映画に出てくる“Let me get this straight”の意味と使い方をダイヤログに基づいて解説していきます。

映画 The Terminalより

Amelia:

A barbecue?

That’s why I’m not going to see you?

Let me get this straight.

I change my schedule to meet you.

キャビンアテンダントのアメリアが男に電話ではぶらかされている場面です。




意味

“Let me get this straight”

「話を整理させて」

 

使い方

話し合いの中で、それまで相手が話していたことを簡潔にまとめ、それが論理的であるか、正しいかどうかを確認する場合に用いられる表現です。

let me get this straight, it’s okay for you to cheat, but not for me.”

「ちょっと話を整理させて。あなたが浮気をするのはいいけど、私がするのはだめってこと?」

 

まとめ

映画ターミナルより

アメリア:

バーベキュー?

それが会えない理由ってこと?

話を整理させて

あなたに会う予定を変えるわ

>>他の重要イディオムも見てみる<<

あわせて読みたい

記事カテゴリー

カテゴリー


▼ 今日の人気記事 ▼

 

▼ 新着記事 ▼