新時代のコーヒー/旅行/ソーシャルメディア

アジア(東)情報

【台南】実体験!安くておすすめ台湾式全身/足つぼマッサージ店

投稿日:2019-06-01 更新日:

台湾を訪れる旅行者によく知られているのアクティビティの1つが、テレビや雑誌などで取り上げられる、台湾マッサージです。台湾マッサージは、施術が激痛としても有名です。

台湾の首都、台北で受けるマッサージの値段は、日本と比較すると安いですが、実はそんなに安くはありません。そこでおすすめするのが、ハイクオリティで安価でマッサージが受けることができる地方都市です。

今回は、台北から新幹線HSRで2時間で行くことができ、「台湾の京都」と呼ばれる台南市でおすすめのマッサージ店をご紹介します。ライターである私が実際に体験してきたレポート形式でお伝えしたいと思います。

目次

お店の紹介(御手國醫)

マッサージの種類と値段

施術体験レポート




お店の紹介(御手國醫)

今回ご紹介する台南市のおすすめマッサージ店は、「御手國醫」という台南市内で3店舗展開しているお店です。今回は、最も中心部に近くアクセスが良い店舗に行きました。

こちらの店舗は比較的大きく、看板も大きいので、場所はわかりやすいです。さっそく店内に入ってみました。

店内は清潔感に溢れいていて、落ち着いた空間が演出されています。海外のマッサージ店に不安を感じる方もいらっしゃると思いますが、こちらのお店は安心して利用することができます。

 

マッサージの種類と値段

上記の写真が料金表です。

足ツボマッサージ

40分 499台湾ドル(約1800円)
60分 699台湾ドル(約2520円)
90分 999台湾ドル(約3600円)

全身マッサージ

60分   799台湾ドル(約2880円)
90分   1180台湾ドル(約4250円)
120分 1500台湾ドル(約5400円)

今回、私は最もお手軽なコースである40分499台湾ドル(約1800円)を選択しました。ちなみに、それぞれのコースは値段が違いますが、コース内容は同じで、各工程のマッサージ時間が長くなるそうです。




施術体験レポート

まずは、1階でくつからスリッパに履き替えてから、3階まで階段で登ります。丈が膝より長いボトムスを履いている方は、無料でハーフパンツを借りることができます。

まずは、席の前にある足湯で、足を綺麗にしつつ、血流をよくしながら足を柔らかくします。ちなみにこちらの足湯の時間は、マッサージの時間に含まれません。

席には、台湾のお茶とお菓子が用意されているので、自由に飲食することができます。

実際に台湾マッサージが始まりました。専用のクリームを使って、職人のような手つきでマッサージしてくださいます。台湾マッサージは想像以上に痛いです。本当に痛いです。

我慢できないほど痛い場合は、「痛い!」と言えば、理解してくださいますので、我慢しすぎずに伝えましょう。私は痛すぎて、耐えられませんでした。

マッサージはとても痛いですが、一方で、とても気持ち良いです。痛いながらもリラックスすることができました。また、体にとても効いている感覚がありました。

各種マッサージが終わった後、カッピングというマッサージ療法が施されます。カッピングとは、カップを置き、中の空気を抜いて、肌に吸着させる施術のことです。高い効果を発揮し副作用の少ない優れた施術として知られています。

カッピングは初めて経験したのですが、こちらもとても気持ち良かったです。ただ、血行が悪い部分にカッピングした場合、効果が高いので、カップの跡が数日間残ります。

施術が終わって、一階に降りると、デザートが用意されています。味は、台湾のデザートの味で、少し薄い味付けがされていました。

以上が、体験レポートでした。こちらのお店は、安心して、比較的安価で、マッサージを受けることができるので、おすすめです。ぜひ試してみてください。


あわせて読みたい

記事カテゴリー

カテゴリー


▼ 今日の人気記事 ▼

 

▼ 新着記事 ▼