新時代のコーヒー/旅行/ソーシャルメディア

社会問題 / ニュース

「男女平等度ランキング2018」1位と最下位はどこの国?日本の順位はいかに。

投稿日:2018-12-18 更新日:

2018年12月18日、スイスのシンクタンクである、世界経済フォーラムが「男女平等度ランキング2018」を発表しました。男女平等度ランキングは、政治・経済・教育・健康の4分野で男女格差を分析し、導き出されるランキングで、信頼度が高いと言えます。

1位の国はどこなのでしょうか。そして「すべての女性が輝く社会づくり」を掲げている日本のランキングは何位なのでしょうか。




男女平等度ランキング2018

第1位: アイスランド

第2位: ノルウェー

第3位: スウェーデン

第4位: フィンランド

第5位: ニカラグア

第110位: 日本

最下位: イエメン

やはり北欧諸国の男女平等社会の推進は早く、毎年上位を独占しています。特にアイスランドは10年連続1位というから驚きです。

一方で前回114位だった日本は、110位。少し順位は上がったものの、「すべての女性が輝く社会」はまだまだ遠そうです。最下位は中東のアラビア半島に位置するイエメンでした。

>>なぜアイスランドは1位なのか<<

あわせて読みたい

記事カテゴリー

カテゴリー


▼ 今日の人気記事 ▼

 

▼ 新着記事 ▼