新時代のコーヒー/旅行/ソーシャルメディア

コーヒー知識

スタバで1番太る飲み物は?ドリンクメニュー高カロリーランキングTOP5

投稿日:2019-02-12 更新日:

日本のコーヒー文化に大きな影響を与えたスターバックスコーヒー。現在では、コーヒー以外にもフラペチーノやコールドドリンクなど、常時40種類以上のドリンクが販売されています。定期的にご利用される方も多いのではないでしょうか。

しかし、フラペチーノなどの甘いドリンクを飲まれるときに、どうしても気になってしまうのが、カロリーです。特にダイエット中の方はあまり高カロリーの飲み物は避けたいところです。

今回はスターバックスコーヒーのレギュラードリンクメニューの中から、高カロリードリンクをランキング形式で5つまとめました(トールサイズ)。メニューに載っていない裏メニューは含みますが、季節限定メニューは省いています。




5位 チョコレートクリームチップフラペチーノ

364キロカロリー

昔は公式メニューにあったチョコ満載のフラペチーノです。メニュー表にはありませんが、今でもこの名前でオーダーすることができます。

チョコシロップ、チョコソース、チョコチップとまさにチョコレート好きには堪らないフラペチーノです。フラペチーノで最もカロリーが高いです。(裏メニュー)

 

4位 カフェモカ(ホット)

391キロカロリー

定番のスターバックスラテにチョコシロップを加え、ホイップクリームの載せたドリンクです。コーヒーが苦手な人や適度な甘さが欲しい方に人気です。

あまりカロリーが高そうには見えませんが、実際は4位で、カロリーが高めの部類に入ります。




3位 ホワイトモカ(ホット)

403キロカロリー

第4位のカフェモカのモカシロップをホワイトモカシロップに変更したドリンクです。カフェモカよりもかなり甘くなるので、コーヒーの苦味が苦手な方でも飲むことができます。

しかし、一部の人たちに対しては、甘すぎるとの声も挙がっています。そのこともあり、カロリーもかなり高めです。

 

2位 ココア(ホット)

405キロカロリー

ココアパウダーではなく、モカシロップとミルクで作られる甘いココアが2位にランクインです。ココアには食物繊維が豊富に含まれているので便秘解消にも効果がありますし、お子様にも人気のドリンクです。

しかし、モカシロップに加えて、ホットであればホイップが上に付いてくるので、カロリーはかなり高めです。

 

1位 ホワイトホットチョコレート

406キロカロリー

2位のココアのモカシロップをホワイトモカシロップに変更したのが、ホワイトホットチョコレートです。

レギュラーメニューの中で、1番甘く、カロリーが高いドリンクなので、甘党以外の方が注文される際はご注意ください。


あわせて読みたい

記事カテゴリー

カテゴリー


▼ 今日の人気記事 ▼

 

▼ 新着記事 ▼