Warning: A non-numeric value encountered in /home/keny-japan/www/wordpress/wp-includes/formatting.php on line 3381

新時代のコーヒー/旅行/ソーシャルメディア

Z-other

スト師とは?女性は注意!原点にして王道のストリート専門ナンパ師。

投稿日:2019-01-07 更新日:

インターネットの普及による出会い系サイトやマッチングサイトの増加により、以前より「ナンパ」という言葉をあまり聞かなくなったのではないでしょうか。

しかし、実際のところ、ナンパは無くなっておらず、再隆起していると言っても過言ではありません。その中で、今回は「スト師」という種類のナンパ師の特徴をご紹介したいと思います。

目次

1.スト師とは

2.なぜストリートなのか

3.スト師の服装や手口

4.最後に




1. スト師とは

スト師とは、ストリートでしかナンパをしないナンパ師の呼称で、「ストリートナンパ師」を省略したことから由来しています。

クラブやパブ、相席屋などでナンパする人が多いですが、スト師はストリートでしかナンパをしません。それは一体なぜなのでしょうか。

 

2. なぜストリートなのか

スト師がストリート専門でナンパするのには2つの理由があります。

コスパ重視

クラブなどでナンパすると、入場料やドリンク代がかかります。また相席屋に行ってしまうと、それ以上のお金がかかることが多いです。

しかし、ストリートであれば、無料。どれだけ長く滞在しても無料です。さらに無料で場所を変えることだってできます。他のナンパ方法と比べると、圧倒的にコスパがいいんですね。

難関ゆえの達成感

ストリートでのナンパは、原点にして最難関と言われています。クラブに来ている女の子は、ナンパ待ちみたいな子がいたりします。しかし、ストリートではいないと言っていいでしょう。

そのため、ナンパの中でも成功率が低く、かなり難しいとされています。その難しさをクリアした達成感にスト師たちは快感を覚えるんですね。まるでナンパをゲーム感覚でしているのかもしれません。




3. スト師の服装や手口

次に、スト師の服装や手口を見ていきたいと思います。

服装

スト師の服装は、基本的に綺麗です。見た目は全くチャラい感じはなく、どちらかというと誠実そうなイメージです。

スト師の中には、スーツに革靴を装備してからナンパに向かう、という方もいるそうです。

手口

年齢や職業などは基本的に嘘をついたりするそうです。例えば、学生であるのに会社員をしているなど。

また、スト師は単体の場合もありますが、2,3人で複数人行動をとる場合もあるそうです。

 

4. 最後に

女性の方はスト師に気をつけて頂きたいです。道端で声をかけられて、いい人だな、とその場で思ったとしても、実際は中身が異なることがほとんどです。

そのあとに不快な思いをするのは、あなたなので、そのあとのこともしっかりと考えて行動して頂ければと思います。


あわせて読みたい

記事カテゴリー

カテゴリー


▼ 今日の人気記事 ▼

 

▼ 新着記事 ▼