新時代のコーヒー/旅行/ソーシャルメディア

DiDi(ディディ)

【DiDi】配車タクシーが来ない!捕まらない!知っておくべき混雑の時間帯と曜日

投稿日:

 

DiDi 初回登録時¥1000offクーポンGET

ページより携帯電話番号の入力が必要です

or アプリに直接入力する場合↓

クーポンコード「JLCPLPKX


 

配車サービスDiDiは、東京都港区に本社を置くタクシー配車サービスを提供する滴滴出行(Didi Chuxing)とソフトバンクの合弁会社であるDiDiモビリティジャパン株式会社が提供するサービスです。

目次

  1. DiDiでタクシーを注文しても来ない
  2. 捕まえにくい条件



DiDiでタクシーを注文しても来ない

タクシー配車アプリDiDiは、日本に上陸してきてから、だんだんとエリアを拡大していき、北海道、東京、大阪、京都、兵庫、福岡などで使用することができます。

しかしながら、DiDiのサービスはまだ浸透していないこともあり、アプリでタクシーの配車依頼をしても、実際のところ長い時間待ったとしても来てくれない場合があります。

これは、近くにDiDiに登録しているタクシーがいないがために起こってしまう状況で、その場合、キャンセルして、道で拾った方が早い、または公共交通機関を利用した方が早いときもあります。

せっかく便利にアプリで配車できるのにも関わらず、タクシーを捕まえられないとなると、あまり意味がないです。

しかしながら、DiDiで配車して、タクシーを捕まえにくい時間帯や曜日などの条件があるので、それを知っておけば、うまく利用することができるかもしれません。

 

捕まえにくい条件

曜日

タクシーを捕まえにくい曜日は、金曜です。

週の終わりということもあり、多くの人が飲みに行って、タクシーを利用するからだと考えられます。

時間帯

タクシーを捕まえにくい時間帯は、朝の7時~8時と夕方の17時~19時の間です。

やはり、通勤時間である朝と夕方の時間帯では、タクシーを捕まえにくいです。

天気

タクシーが捕まえにくい天気は、雨です。

アプリを開いてみるとわかるように、雨の日は全然タクシーを捕まえることができません。歩きたくない人が増加し、総需要が増えるからだと考えらえれます。


あわせて読みたい

記事カテゴリー

カテゴリー


▼ 今日の人気記事 ▼

 

▼ 新着記事 ▼