新時代のコーヒー/旅行/ソーシャルメディア

海外のスタンド

COFFEELISM STAND(タイ・バンコク)- 世界のコーヒースタンドの歩き方

投稿日:2018-07-04 更新日:

バンコクオフィスワーカーが集うスタンド

今回ご紹介するコーヒースタンドは、東南アジアの国、タイ・バンコク中心部、BTSチョノンシー駅1番出口から徒歩5分のところにあります。

駅からオフィス街を歩いていると、突拍子もなく、こちらのコーヒースタンドが現れます。

お店の前には周辺のオフィスで働く少しフォーマルな格好をした人たちでとてもにぎわっていました。

お店は道路に路面しており、手前側にイスは3つありますが、ほぼ完全なテイクアウト専門のコーヒースタンドです。

メニュー

ライターである私は、いつもホットのラテを注文するのですが、タイの暑さに負けてしまったため、アイスラテを注文してしまいました。

注文の際、スタッフの女性の方は、流暢な英語で話してくださいました。また、商品についても丁寧に説明してくれ、気持ちの良い接客でした。

上の写真のエスプレッソマシンで、バリスタが一杯一杯丁寧に抽出し、淹れてくださいます。今回訪ねた時、バリスタはオーナーの方で、スーツを着用しながら淹れてくださいました。かなり渋かったです。

こちらで使用されているコーヒー豆は全てタイ産です。日本では、アフリカや中南米産のコーヒー豆が流通のほとんどを占めているので、あまりタイ産のコーヒー豆を飲む機会がないですね。

一口飲んでみると、香ばしく焙煎されたコーヒー豆の豊かな苦味を感じることができる、とても美味しいアイスラテでした。タイ産のコーヒー豆特有の風味も出ています。

こちらのコーヒースタンドの周辺はオフィス街で、観光地はあまりありませんが、足を運ぶ価値がある場所であると思います。ぜひ試してみてください。

【店舗情報】

コーヒーリズムスタンド
(COFFEELISM STAND)

営業時間
07:30-15:00(平日)
09:00-15:00(土曜)

定休日
日曜

住所
Silom, バーンラック バンコク 10500 タイ


あわせて読みたい

記事カテゴリー

カテゴリー


▼ 今日の人気記事 ▼

 

▼ 新着記事 ▼