Warning: A non-numeric value encountered in /home/keny-japan/www/wordpress/wp-includes/formatting.php on line 3399

新時代のコーヒー / 旅行 / 社会学メディア

アジア(東南)情報

【バンコク→スコータイ移動】行き方はバス・飛行機の2択!値段と時間を解説

投稿日:2019-01-29 更新日:

タイ族の最初の王朝が始まったのはスコータイからです。公園として整備されたスコータイ遺跡群でタイ族の歴史に触れながらゆったりできます。

旅行の拠点となるバンコクからスコータイまでの行き方は2種類あり、バス・飛行機です。それぞれの手段を、値段と時間に注目して紹介します。

目次

1. バス 350B 8時間

2. 飛行機 2000B 1.25時間

3. まとめ




1. バス 350B 8時間

バンコクからチェンマイのバス移動ですが、急行とVIPの2種類があり、350B-700Bくらいの値段になります。出発はバンコク北バスターミナルから出ています。チケットは北バスターミナルで直接購入することができます。

所要時間は、途中の休憩も含めて8時間ほどかかります。バスの座席ですが、急行で8時間座っているのはしんどいかも知れませんが、VIP席だと1人当たりの面積が広く、ストレスなく過ごせます。

また、スコータイバスターミナルからスコータイ新市街までは、バスターミナル内に停車しているソンテウで行くことができます。




2. 飛行機 2000B 1.25時間

バンコクからスコータイまでの飛行機移動ですが、バンコクのスワンナプーム国際空港からスコータイ空港への直行便が就航しています。バンコクエアウェイズという航空会社から1日2往復発着しており、所要時間は1時間15分です。

取得するチケットにより金額に大きな差が出ます。最も安くて2000B、高くて3600Bと言えます。直前になると、値段が上がる可能性があるので、旅の計画が定まっている場合、早めに取っておくと良いです。

 

3. まとめ

3つの手段の値段と時間を見てきましたが、それぞれ旅のスケジュールや目的によって、最適な手段は変わります。以下に適している人を簡単にまとめました。

とにかく節約したい人→バス

時間を節約したい人→飛行機

どの移動手段を使う方も、タイの冷房はかなりきついですので、防寒対策をすれば、より快適に乗ることができます。また、盗難には気をつけて荷物の管理をしっかりしておくと良いでしょう。


あわせて読みたい


今週のおすすめ動画

記事カテゴリー

カテゴリー


▼ 今日の人気記事 ▼

 

▼ 新着記事 ▼