新時代のコーヒー/旅行/ソーシャルメディア

国内旅行情報

琵琶湖「竹生島」観光にかかるフェリー/拝観料金・所要時間は?

投稿日:2019-02-12 更新日:

滋賀県長浜市にある、竹生島(ちくぶしま)は、琵琶湖の北部に浮かぶ島で、琵琶湖では沖島に次いで大きい島です。

島自体が巨大な一枚の岩でできている、超強力なパワースポット言われており、琵琶湖の沖合に浮かぶ神秘の島として、太古の人々はこのパワースポットに永遠の世界を重ねました。

今回は竹生島観光にかかる費用と所要時間をまとめています。

目次

1. 竹生島までの交通費と所要時間

2. 竹生島の拝観料

3. 竹生島でかかる観光所要時間

4. まとめ




1. 竹生島までの交通費

フェリーの交通費

竹生島へのアクセスは船のみで、「長浜港」「今津港」「彦根港」から行くことができます。港によって、それぞれ料金が異なります。

長浜港…往復3070円

今津港…往復2590円

彦根港…往復3000円

フェリーの所要時間

また、それぞれの港から竹生島までの所要時間も異なり、以下の通りです。波や風の状況などで所要時間が変わる可能性があります。

長浜港…片道約30分

今津港…片道約25分

彦根港…片道約25分

 

2. 竹生島の拝観料

竹生島までの行くのに、フェリー代が必ずかかりますが、それに加えて、宝厳寺や三重塔など寺院へと入るには、拝観料として400円必要となります。(小人300円)

チケットの購入方法は、券売機で購入します。上記の写真のように行列ができますので、フェリーから降車した後、すぐに向かうと並ぶ必要がありません。




3. 竹生島でかかる観光所要時間

竹生島には、「西国札所第三十番 竹生島宝厳寺」「宝厳寺三重塔」「都久夫須麻神社(竹生島神社)」「琵琶湖水神 竹生島竜神拝所」などの参拝スポットがあります。

また、「弁才天の幸せダルマの願かけ」「かわらけ投げ」などのアクティビティもあります。

これらを回るには1時間あれば、十分楽しむことができます。歩く速度が早い方であれば、40分で回ることができるでしょう。フェリーが竹生島に到着してから出発するまでの時間は85分ですので、十分だと考えられます。

 

4. まとめ

竹生島までの交通費→2590-3070円

竹生島までの所要時間→25-30分

竹生島の拝観料→400円

竹生島でかかる観光所要時間→1時間程度


あわせて読みたい

記事カテゴリー

カテゴリー


▼ 今日の人気記事 ▼

 

▼ 新着記事 ▼