Warning: A non-numeric value encountered in /home/keny-japan/www/wordpress/wp-includes/formatting.php on line 3399

新時代のコーヒー / 旅行 / 社会学メディア

映画de英会話

beat one’s brain out 意味と使い方 -映画ミッドナイト・イン・パリから学ぶ英会話-

投稿日:2019-01-02 更新日:

「ミッドナイト・イン・パリ 」は、第84回アカデミー脚本賞を受賞したウディ・アレン監督作で、近年パリを舞台にした映画の中でも、最もパリという街が記憶に残る映画です。

今回は映画に出てくる“beat one’s brain out”の意味と使い方をダイヤログに基づいて解説していきます。

映画 Midnight in Parisより

Inez: Honey, just promise me something. If this book…doesn’t pan out, that you’ll stop beating your brains out, and just go back to doing what you do best.

ホテルでイネズとギルが話している場面です。




意味

“beat one’s brain out”

「一生懸命考える・知恵を絞り出す

 

使い方

直訳すると、「頭を打ち付ける」という意味になります。しかし、実際に使われているのは、「一生懸命考える」という意味です。

 

まとめ

映画ミッドナイト・イン・パリより

Inez:ねえ、私にこれだけお願いして。もしあなたの本がうまくいかなかったら一生懸命考えるのはやめて。そしてあなたが一番得意な仕事に戻って欲しいの

>>他の重要イディオムも見てみる<<

あわせて読みたい


今週のおすすめ動画

記事カテゴリー

カテゴリー


▼ 今日の人気記事 ▼

 

▼ 新着記事 ▼